2013 広島修道大学 法,人間環境前期A日程

Mathematics

Examination

Test

Archives

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(1) 方程式 2 x2 +3x -4=0 の解は である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(2)  a b を定数とし, a>0 とする. 1 次関数 y =ax +b -1x 5 の値域が -2 y2 であるとき, a b の値は a = b= である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(3) 放物線 y =x2 +x+2 と直線 y =ax -a が共有点をもたないような定数 a の値の範囲は である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(4) 多項式 P (x )= x3+a x2 +2x +5a x -3 で割った余りが 5 であるとき,定数 a の値は であり,商は である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(5) 半径 r の円 x2+ y2= r2 と直線 4 x+3 y-5 =0 が接するとき, r= である.また,接点の座標は である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(6)  ABC において AB =1 BC =3 CA= 5 のとき, cosA の値は ABC の面積は である.また, ABC の外接円の半径は である.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【2】  a b c を定数とし, -1< a<0 とする. 2 次関数 f (x )=a x2 +bx +c のグラフが点 ( 2,-4 ) と点 ( 0,2 ) を通るとする.さらに, 2 次関数 y =f( x) のグラフの頂点の y 座標が 4 であるとする.このとき,次の問に答えよ.

(1)  a b c の値を求めよ.

(2)  f( x) -3 となる x の値の範囲を求めよ.

2013 広島修道大学 法,人間環境学部前期A日程

2月1日実施

易□ 並□ 難□

【3】 関数 f (x )=( x-7) | x-1 | について,次の問に答えよ.

(1)  a を実数とするとき,方程式 f (x )=a の異なる実数解の個数を調べよ.

(2) 曲線 y =f( x) と直線 y =x-7 の交点の座標を求めよ.

(3) 曲線 y =f( x) 0x 3 2 直線 y =x-7 x=3 で囲まれた 2 つの部分の面積の和 S を求めよ.

inserted by FC2 system