2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

Mathematics

Examination

Test

Archives

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(1) 連立不等式

{ 1 3 x- 72 3 2 x+ 3>- 34 x+1

の解は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(2)  2 ( 5,1 ) ( -2,4 ) を通る直線の方程式は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(3) 直線 y =ax -3 が放物線 y =x2 -4x +3a の接線であるとき,定数 a の値は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(4)  3 sin π4 -6 cos π3 の値は sin π 9 sin π18- cos π9 cos π18 の値は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(5) 赤玉が 4 つ,青玉が 3 つ,黄玉が 2 つある.これらすべての玉を 1 列に並べる並べ方は 通りである.これらの玉をすべて 1 つの袋の中に入れ,そのうち 3 つを同時に取り出すとき,異なる色の玉を取り出す確率は であり,赤玉 2 つ,青玉 1 つを取り出す確率は である.また,すべての玉が入った袋から玉を 4 つ同時に取り出すとき,青玉が少なくとも 1 つ含まれる確率は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【1】 空欄 から にあてはまる数値または式を,解答用紙の該当する番号の枠内に記入せよ.

(6)  2 次関数 f (x ) は, x=- 3 4 で極値をとり, f( -1) =-2 f (2 )=11 を満たす.このとき, f( x)= であり, -12 f (x) dx の値は である.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【2】 次の問に答えよ.

(1)  0θ <π のとき,次の連立不等式を解け.

{ cos2 θ>sin θ sin2 θ< 1 2

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【2】 次の問に答えよ.

(2)  a b を定数とし, 0x π2 とするとき,次の問に答えよ.

(ⅰ) 方程式 sin2 x+sin x+a= 0 が解をもつような a の範囲を求めよ.

(ⅱ) 方程式 sin2 x-sin x+b= 0 が解をもつような b の範囲を求めよ.

2014 広島修道大学 商・国際文化学部前期A日程

2月2日実施

易□ 並□ 難□

【3】  2 次関数 f (x )= x2- 4x+ 2 について次の問に答えよ.

(1) 放物線 y =f (x ) の頂点の座標を求めよ.また,この放物線と x 軸との交点の座標を求めよ.

(2)  a を実数とするとき, ax a+2 における関数 f ( x) の最大値,最小値を求めよ.

inserted by FC2 system