アクセスが容易で,きれいに印刷できる問題集を作る

 多くの人と共有でき,そうした人と協力して充実した数学問題集を作る. そうした考えで始めたこのサイトですが,当初の目的を達成するためには, まだまだやるべきことがたくさんあります. そのなかで,数学のファイルを作るときのHtmlの記述について標準的なルールを定める作業があります.

 そこで,ここでは,私がこのサイト(特に問題のページ)をどのように作成しているかを説明したいと思います. ここに書いたことを参考にしてもらって,Mathmlが広がってくれればと願っています. そして,多くの人の協力が得られれば,なによりのことです.

  もちろん,これがベストというわけではなく,もっとよい作り方があれば修正していきます. あくまでも,現状報告,と思って下さい.皆さんからのご意見も伺いたいと思います. これを読んでのご意見もぜひお寄せください.よろしくお願いします.

MathmlとHtmlの記述についての目次

Htmlにした理由その他

PDFにしない理由

>はじまりはPDFに対する誤解でした

>ほんとにPDFにはできないことは?

>Htmlの欠点

>InternetExplorerで閲覧できない!

Htmlを巡る話題

CSSをどのように使っているか

>印刷は一問ごとに

>日本文は明朝体じゃなくちゃ!

>行のインデント規則

レイアウトについて

>式を改行しない設定

>図の処理

>表の扱い方

>アンカータグ

MathMLを巡る話題

文字間の余白の処理について

「( )」の表示法

空欄,丸付き数字,ルビの作り方

分数,積分記号,シグマ記号の大きさの調整

Mathmlの中でのCSS

Mathmlに対する不満

inserted by FC2 system